アドボケートの薬効|猫用アドボケートを簡単に購入する方法/病院からの処方とネット注文

猫用アドボケートを簡単に購入する方法/病院からの処方とネット注文

アドボケートの薬効

薬のシート

アドボケートには2種類の有効成分が含まれており、モキシデクチンがフィラリアなどの内部寄生虫に、イミダクロプリドがノミなどの外部寄生虫に対して効果的です。
他にも犬・猫用の害虫駆除薬は数多く開発されていますが、フィラリア予防薬は内部寄生虫に、ノミ・ダニ駆除薬は外部寄生虫にと、特定の相手にしか効果を発揮してくれません。
それに比べて、アドボケートのような内部寄生虫と外部寄生虫の両方に効果を発揮する害虫駆除薬は希少で、飼い主さんにとってもありがたい存在です。
また、アドボケートは殺虫効果が1ヶ月間持続してくれることから、月に1回投与するだけで強力な予防薬として活躍してくれるのも大きなポイントでしょう。

アドボケートの注目点として、スポットオンタイプ(外用薬)という点も忘れてはいけません。
害虫駆除薬の多くが錠剤として開発されているのですが、無味無臭な錠剤の場合、犬や猫は嫌ってすぐに吐き出してしまうことがあります。
これを対策し、犬・猫が好む味に加工されたチュアブルタイプの錠剤も登場しましたが、錠剤という点は変わらないため、飼い主さんからすれば投与に関して多少なりの工夫が必要になってしまいます。
しかし、アドボケートは肩甲骨の間に適量滴下するだけで、そこから体内に浸透して効果を発揮してくれます。
投与方法が非常にお手軽で、錠剤嫌いなペットにも簡単に投与できて便利ですよ。